幹事の腕の見せ所!宴会場のセッティングのコツをつかもう


宴会場の場所を決める際に確認しておきたいこと

幹事として宴会場のセッティングをするうえで、宴会の目的や参加者の人数、料理の好み、年齢層、男女比などを考慮しながら会場探しをすることが大切です。特に、職場の近くにあるところや、交通アクセスの良いところは、参加者から不満が出にくく、途中からでも参加をしやすいというメリットがあります。また、グルメ雑誌や口コミサイトなどを使って、歓送迎会や忘年会、パーティーなどに選ばれることの多いレストランや居酒屋などの特徴を日頃からチェックしておくと良いでしょう。最近では、ホームページ上で数か月先の宴会の予約が取れたり、メールや電話で宴会の日程や料理の種類などの具体的な相談ができたりする店舗も増えており、仕事の合間を縫ってスムーズに準備をすることができます。

宴会場の料理の内容にこだわろう

宴会を成功させるためには、料理のメニューの数やジャンル、価格などにこだわることがポイントです。特に、お酒が飲めない参加者が多い場合には、ビュッフェ形式のレストランや、一品料理に定評のある小料理屋を探してみると良いでしょう。最近では、宴会用の大皿料理を用意している店舗が少なくありませんが、事前に参加者の好き嫌いを把握しておくことで、より多くの人に満足してもらうことができます。なお、金曜日の夕方以降の時間など、混雑しやすい時間帯に大人数での宴会を計画している場合には、調理に時間が掛かることがあるため、前もって担当者と打ち合わせをすることがオススメです。

大阪の宴会なら居酒屋がおすすめです。天下の台所として有名な大阪の居酒屋では忘年会や新年会を安くて美味しいものが食べられます。